1. 仙台の転職支援サイト 仙天ナビ
  2. お知らせ(東北エリアの皆様へ)
  3. アメリカ求人サイトが発表!「2016年版 最も幸福感を得られる職種ランキング」

お知らせ(東北エリアの皆様へ)

Pocket

アメリカ求人サイトが発表!「2016年版 最も幸福感を得られる職種ランキング」

2016.03.25

7c0b8c55b5671d34d28ec09cb0b6379c_s

アメリカの求人情報サイト、キャリア・ブリス(CareerBliss)が「2016年版 最も幸福感を得られる職種ランキング」を発表した。お金ではなく、最も幸福感を得られる仕事と言う視点でのランキング。
給与に加え、上司や同僚との関係、職場環境、仕事に関する専門的なリソース、成長の機会、日常の業務、社風と評判、従業員が通常の業務をどれだけ自身で管理できるかに関する従事者らの考え方について、評価を実施したとのこと。(ランキングの作成にあたっては、調査期間中に20人以上から回答を得られた職種のみを対象)
ランキングは以下。
最も幸福感を得られる職種
1位 採用担当
2位 フルスタックデベロッパー
3位 リサーチ・アシスタント
4位 上級Java開発者
5位 アンドロイド開発者
6位 最高技術責任者(CTO)
7位 主任技術者
8位 主任開発者
9位 ソフトウェアQAエンジニア
10位 最高執行責任者(COO)

最も幸福感を得られない職種
1位 営業(管理職)
2位 警備員
3位 マーチャンダイザー
4位 レジ業務
5位 運転手
6位 設備保守(管理職)
7位 守衛
8位 営業・販売
9位 機械オペレーター
10位 修理・メンテナンス

最も幸福を得られる職種2位のフルスタックデベロッパーとは、サーバー、ネットワーク、ホスティングのクラウド環境にとどまらず、データモデリング、ビジネスロジック、ユーザーインターフェース、ユーザーエクスぺリエンス、そしてビジネスニーズまで幅広い知見を有するものだそうだ。
日本では、馴染みのない職種もあるが、機械に置き換えられる可能性のあるような業務は総じて評価が低いようだ。
日本でこのような調査を行ったら異なる結果が出るとは思うが、成る程と言う感じもする。

copyright©2013 ナスキー co,ltd. All rights reserved.