1. 仙台の転職支援サイト 仙天ナビ
  2. お知らせ(東北エリアの皆様へ)
  3. 自分の企業価値っていくら?

お知らせ(東北エリアの皆様へ)

Pocket

自分の企業価値っていくら?

2015.12.02

毎年、新入社員が入ってくる世の中において、会社における自分の価値というのは気になってくるところだと思います。

そこで参考になってくるのは1人当たりの時価総額についてです。

時価総額というのは簡単に言うと、その会社の従業員1人1人が稼いでいる価値ということになります。

 

今年の1人当たりの時価総額の高い会社、低い会社が発表されました。

時価総額が高い会社の1位は「CYBERDYNE」、金額は19億6732万円です。

逆に一番低い会社は「フォスター電機」、金額は116万円になります。

 

表を見ると、大手企業といわれるシャープや東芝、富士通などが低いランキングに入っていたり、逆に高いランキングに人数の少ない企業がちらほらと混ざっています。

例えば、先ほどの「CYBERDYNE」の従業員数は146人で、2位の「ユーグレナ」は89人です。

 

表を見るとわかるのですが、どうやらもらえる年収と時価総額が一致しているわけではないようです。

そして最近、問題になった企業や話題になった企業がちらほらランクインしているのも見られます。

 

自分のモチベーション維持の一つとして、自分がどのくらいの金額を会社に対して貢献することができるのか

時価総額を上げるにはどうしたらいいのか、考えてみるといいかもしれません。

 

参考資料:http://toyokeizai.net/articles/-/88340http://toyokeizai.net/articles/-/88200

 

無料会員登録はこちらから

新規会員登録

 

copyright©2013 ナスキー co,ltd. All rights reserved.